/ ニュースセンター / 活動ニュース
  シェフパティシエ専門学校(新潟市)がソウル市にて交流授業を実施
  照會 : 1308 2015/10/30
   2015年10月27日、新潟市のシェフパティシエ専門学校がソウル市江南区にあるショコラティエコリア「Pas de deux」との交流を行いました。ショコラティエコリアは現在韓国内20ヶ所でチョコレートの専門職人「ショコラティエ」を育成する事業を行っており、新潟から来た生徒約30名がチョコレート作りについて学びました。
 両校は2013年に学術交流提携を結んでおり、教職員・研究者・学生の交流などを行っています。シェフパティシエ専門学校の中野先生からは「引き続きこのような交流を続けていきたい」との話がありました。



交流授業の様子




修了証を受け取る生徒