/ ニュースセンター / 経済ニュース
  「フード&ホテルコリア2006」開催案内
  照會 : 3973 2005/11/04
    前回、新潟県ブースを出展した「フード&ホテルコリア」が、次回は来年3月にソウル市の「COEX」にて下記の通り開催されます。
  この見本市は、食品・飲料、ホテル及び厨房用機器、ワイン及びその他の酒類、スローフード、食品加工機器等を出展対象としており、一般来場者の入場を受け付けない「TRADE  & BUSINESS ONLY展示会」であることが特長です。前回の実績は世界21か国からの出展があり、6,524名のバイヤーの来場がありました。
  出展にご興味のある新潟県内の企業には資料発送及び出展の支援を行いますので、新潟県ソウル事務所までお問い合わせください。



  1 展示会名:フード&ホテル コリア 2006(Food & Hotel Korea 2006)

  2 会期:2006年3月21日〜3月23日

  3 会場:韓国ソウルCOEX展示場 コンベンションホール

  4 主催:Korea Exhibition Management CO., LTD. Allworld Exhibitions

  5 展示規模(2005年実績):
        展示面積:5,000u、出展規模:21か国、来場者:6,524名

  6 出展対象品目:
          食品・飲料及びその原材料・副材料、食品添加物、ホテル及び厨房用機器、ワイン及びその他の酒類、健康食品・スローフード及びその原材料・副材料、製菓・製パン関連機器、食品加工機器、食品情報サービス
  
  7 特徴
    ○2003年から始まり2006年で4回目を迎える韓国初のビジネス専門国際食品展示会。世界各地で国際食品展示会を開催するAllworld ExhibitionsのメンバーであるKorea       Exhibition Management(KEM)が主催、韓国産業資源部、農水産物流通公社等が後援。
    ○韓国内の他の主要食品展示会である、農水産物流通公社主催「ソウル国際食品展示会(Food Korea)」やKOTRA主催「ソウル国際食品技術展(Seoul International Food Exhibition)」がバイヤー・一般来場者混在で、韓国内食品産業の振興を主たる目的としているのに対し、当展示会は、一般来場者の入場を受け付けず、海外からの出展者を中心とする「Trade & Business Only 展示会」であることを大きな特徴としている。
    ○出展者の90%以上を海外からの参加者が占め、そのほとんどが韓国市場へ新規参入を狙う業者であり、韓国内でのパートナー探しを目的としている。アメリカをはじめ、ドイツ、フランス、オーストラリア、カナダなど、全世界から参加する食品業者が、生鮮食品から加工食品までの多様な食品を展示。
    ○韓国内の食品業者の出展が少ないことに加え、来場者も、34%を占める(2005年実績)輸出入業者、17.5%の流通業者を始め、レストラン・ファーストフード店、ホテル関連業者、スーパー・大型割引店、製菓・製パン業者、コーヒーショップ、バー・クラブ、航空会社などのバイヤーのみとしている。
  
  8 ホームページ http://www.fhko.com(韓国語、英語)